読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くオカンの思考を解剖したらこうなりました

働くオカン(三姉妹の母)の思考 From 2013.10.21 to 2015.04.07

マジで生活習慣を改善しようと試みたが、惨敗!!

雑談
やっほぉーーいっ!!
やっとiphonからブログ更新出来るようになったぜぇーーいっ!!!!

正確に言うと前回のもiphonからだったんだけど、その時書き始めてから気付いた。太文字に出来ない・・・リンク貼れない・・・メニューがキーボード出てきたら沈んじゃう!!!と、気付きまして、あ、そーいやiphonのOSアップデートしちゃったわ、そーだ、そーだ、そーーーだった!!!!となりまして現在に至ります。前回は、ムリクソ更新したけどね。ま、いいか。みたいな感じで。


で、なんだっけ?
そうそう。改善、改善ね。うん、惨敗、連敗更新中ですよ。そんな惨敗話をしようと思います。なんの参考にもならないけど、反面教師にでもしてくんろっ♪


では参りますよ!!惨敗記録だーーっ!!


ここで、書いたように。
1号が4歳、2号が0歳の時に田舎に引っ込んだわけですな。一回目の引越しです。

そこから数年、落ち着くことのない家庭環境でした。

1号の4歳の時までの話をすると、チャンと我が身の事は我が身で出来るように、子供が出しやすいような引き出しに服を収納し、固定位置にあり自分で服を選び着てました。ゴミ箱も背の高さに合わせて固定位置にあり、お菓子の食べ終えた後のゴミもチャンとゴミ箱へという、本当に当たり前の事が当たり前に出来ていました。もちろん、帰ったら手洗いうがいも習慣になってましたし、保育園鞄も定位置にあり歯磨きもチャンとしてましたね。オモチャもちゃんと片付けできてました。2号は赤ちゃんですので、省きます。


それが、引越したらどうかというと。
90のヒイババアに合わせて介護仕様になりますので、事情が一気にかわります。しかも、家が巨大。子供には迷路だと思います。ホント、あの家嫌いだわぁーっ!!!いや、それは関係なかった。ごめん。


そこからの1号の低迷は止まることなく現在に至るわけです。

帰ったら手洗いうがいも習慣になってません。歯磨きも。服も脱ぎっぱなし。ゴミもそのまんま。何処に何があるかもあまり把握をしてませんので、用意も忘れ物だらけです。だって探せないんですよ。もう私は探せないから無理だと体に染み込むような絶望を感じてるのではないか?と、思えて悲しくなります。


スクスク大きくなった2号ですが、これまた巨大御殿が故の大人仕様ですので、自分で出来るという感覚が身に付かないまま3歳まで巨大御殿で過ごしたわけです。なので、1号同様となっております。悲しい結果ですね。

その上、3号も登場しました。
この頃には、ヒイババアは他界してましたが、時を同じくして舅の反乱軍登場です。しかも、ツワリ最悪の時期にボケ発覚ですし、片目を剥離まして視力も下がりまして、まぁー仕出かすわ。仕出かすわ。手がつけられない仕出かし用でしたね。

それはこの辺で叫んでます。


3号は、巨大御殿脱出時は生後半年くらいだったので、生活習慣うんぬんの被害は受けてませんね。良かった、良かった。



とまぁ、こうなったのも、私にも責任があるので、片目どころか両目を瞑ってきたわけです。

ヒイババアが「私を殺すきかい!!」とたかだかオモチャで怒鳴るのです。
でも、オモチャが散らばれば手押し車での移動ですから当然、移動出来なくなるわけです。ヒイババアには死活問題なわけですね。なので、散らさせません。即!!片付けていかねばなりませんでした。

ご飯の上げ下げもヒイババアのは私がするのです。ゴミも私が捨てるのです。身の回りのアレコレを、ヒイババアにやくわけですよ。ホント!!ウンザリっ!!!!

詳しくはこの辺を読んでみてくださいませ。



な事よりも、私が一番困ったのは、1号と2号は、それを見ていて「ママがしてくれるもんだ」と思ったかどうかは知りませんが、、まぁー思ったんでしょうね。あと、彼女達にとっても辛い時期だったので、甘えもあったのでしょう。その上、ヒイババアの綺麗好きに付き合わされ、散らかせませんので、子供にさせる、するのを待つという事が出来なかったという事情も手伝いまして、全部私がしてしまっていた!!!のであります。これは最悪のパターンですね。皆さん、真似しないでくださいね。。。





お陰様で田舎時代は、自分で自分の首を絞めまくって窒息寸前だったわけですね。躾や生活習慣どころではなかったというのが、本音です。私自身が生きているのに精一杯でした。


そして、都会に戻りました。
適当に選んだ賃貸住宅で狭く、巨大御殿からの大荷物を持ち込み、整理しきれてません。


こんな感じで結構捨てましたが、それでもまだまだ持ってました。すぐに、分譲買うつもりだったので、完全に捨てきれてない物もあり、導線もメチャクチャ。ゴチャゴチャしてて何が何処かもよくわからない宝探し状態です。

それでも、好転してきた事もあり、やっぱり戻ってきて良かったー!!と、安堵したのも事実です。



それでもやっぱり、まだまだ生活が安定してなかったのでしょ。
こんな事もありました。



とまぁ当然、生活習慣はまだまだ身につきません。
1号も2号も。まだ小さい3号は蚊帳の外。


月日は流れまして、やっと分譲を買いました。引っ越しました。


がっ!!!!
仕事に忙殺されてまして、掃き溜めを探し求めてはてなにたどり着きました。

この辺はたくさん記事書いてますので、代表的なコレを乗っけとけば雰囲気伝わりますかね?



と言う事で、文頭のダイソン君ロボの話にようやくたどり着いたわけです。

結局、先日ルンバ買っちゃいましたけどね。
パパに子供連れて出掛けるから、掃除機かけといて!とお願いして出掛けて帰ったらルンバ居た。あら、ルンバ君、お久しぶり!!ってなわけです。ダイソン君ロボは夢と消えましたが、3年後にリベンジするつもりです!!昔のルンバより改善されてましたが、やっぱりルンバ君の吸い込み力は大きく違いませんでしたので、ダイソン君ロボに期待してます!!!



現在、ココ。
長かった。長かったよ。ほんと、よくここまで来たよ。パパ、グロッキーなのが玉に瑕ですが、まぁ、良しとしようじゃないか。よくココまで来たよ。ホント、私、自分を褒めたいね。決して褒められるような育児してないけど、それでも褒めたいね。褒めてあげよう。せめて自分を自分だけでも、褒めてあげようと思うわけです。



という段階で!!!



これですね。コレコレ。
この懇談会の後、娘の宿題整理したら!!!!



ほぼ白紙。
一学期の宿題が、ほぼ白紙。どゆこと?



結局、紆余曲折の末に春から学童行かないようにした初年度だったんですよね。この辺は6年生まで学童の子が多い地域なんですが、中学から野放しの方が強いな。と、結局今年から野放しにしてみたんですよ。そしたら、この結果ですよ。



んんんんんもぉぉぉぉぉぉ!!!!!
大爆発!!!



それで、コレに至ったわけです。
この説明をコンコンとしましたよ。前から言ってたけど、右から左だったんでしょ。コンコンとね。





といういろんな事があったので、もう今しかない!!!と、夏休みから生活習慣を徹底的に見直すことにしたのです。


生活も落ち着いたしね。
ギリギリ3号も手遅れになる前の時期ですし。まさに、今しかない!!!というタイミングだったので、初めて見ました。



さ、長くなったので分けますか?
分けましょう。

では、さらばじゃっ!!!!