読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くオカンの思考を解剖したらこうなりました

働くオカン(三姉妹の母)の思考 From 2013.10.21 to 2015.04.07

サンタクロースは良い子にだけしかプレゼントわたさないの?ほんとに??(追記)

めり~くりすまぁ~~~すっ!!!

なのに、年賀状の元旦配達〆切目前、プリンターダッシュ中なのでブログでも。

 

保育園と学校ではまかり通っている、この事実(笑)

「サンタさんは大勢にプレゼントを配るから、一昨日から配達してるんだよ!」と。

 

という事で、休日中に配達された子。

今朝、貰った子。

明日の朝、貰う予定の子。

 

良い子の皆は、戦々恐々としているわけですね。

 

そんな中、子供たちは日々、良い子で頑張っている自分に対して、

なぜだか、どうしてだか、自信が持てない子が多いように思う。我が子含む。

 

 

プレゼント、もらえないかも・・・

 

 

この子供の不安の大きさに、

大人たちはもっと慎重に対応した方がいいように思う。

 

 

姉がチャチャを入れて

「ZZZちゃんには、サンタさんこないも~~ん♪」なんて言おうものなら

「XXXのバァカーーーーッ!!!(大・大・大号泣!!!)」で手がつけられません。

 

 

そんな繊細な子供心を利用して

「いい子にしてないとサンタさん来ないよ」と何日も前から言う親・大人。

 

 

これって、アリ??

 

サンタは、良い子のところにしか来ないわけ??

 

親のアナタは、プレゼント用意してないわけ???

 

あげるつもりあるんでしょ???

 

 

と。

この日本において、良い子かどうかなんて正直、関係ない。

親がサンタの力を借りて、子供に贅沢なプレゼントができる特別な日だ。

もしくは、恋人が恋人へ。

 

 

これを、商業的だという人はいるのは知っている。

 

 

でもさ。

せっかくのお祭りでしょ?

斜めに構えててもツマンナイから、ドップリ漬かって楽しんじゃえばどう?

さもなくば、右に同じ。という日本らしい慣習ってだけでしょ。

 

 

別に、目くじら立てるほどのことでもないでしょ。

楽しもうぜ!!!

 

 

ってのが、私の主張だったりする。

 

 

 

そんな私からみて、やっぱり納得がいかないのが

「良い子にしてないと、サンタさんが来てくれないよ」です。

 

 

せっかく楽しみにしている子供の夢も心も打ち砕く破壊力を持ってる言葉だと思う。

 

 

これ、ダブー登録してもらいたい。

大人も子供も、親であってもなくても。

 

 

そりゃ、激貧でプレゼント買えない家庭もあるかもしれない。

用意できたのが、100均のオモチャかもしれない。

 

それでも、用意をしたんでしょ?

ないお金かき集めて、プレゼント用意したんでしょ?

手作りなのか、ありあわせなのか、心だけの手紙なのか、高額プレゼントなのか、

そんなの家庭ごとにさまざまなお家事情はあるとは思う。

 

 

でも、子供にプレゼントをあげたい!!

と、思ってる親が大半じゃないかな???

 

 

だったらね。

「良い子にしてないとサンタは来ない」ではなく。

 

「いつも怒ってばかりでゴメンね、

 XXちゃんはいつも頑張っているし、良い子だからね。

 絶対に、サンタさんは来てくれるよ!!」

 

 

と、日頃の懺悔でもした方が、よっぽど価値があると思う。

 

 

もしくは。

子供を勇気づけ、励ます言葉で、

「XXXちゃんには、絶対に、サンタさんは来てくれるよ!大丈夫!」

って言ってあげて欲しい。

 

 

愛してる。

大切だ。

いつも頑張ってる。

いい子だよ。

と、子供を労う日にでもすればいいのに。

 

最高のプレゼントと、最高の愛を伝える素敵なファミリーの日にすり替えて楽しめばいいのに。

 

 

この日すらも、いい子にさせよう。

黙らせよう。騒がないように。イタズラしないように。ケンカさせないように。

と、苦心する親や大人を見てると、心が貧しいなと思う。

鬼アプリで、ギャーギャー批判してる人でも、このセリフは言っちゃってたりする。

 

 

何が違うのでしょうか?

鬼アプリと、サンタ来ないって脅しと。

 

どっちも架空だし、日本が西洋かくらいしか違わないでしょ。

 

 

ご存知の通り、私は別に高学歴なインテリ系でもない。

ふつーのオバハンなわけで。

 

起源がどうとか、習わしが、とか、そんな大層な話がしたいんじゃない。

 

 

もっとね。

この日本では、望んだかどうだか知らんけど。

子供の心を豊かにするイベントなんだから、より心豊かになるように、楽しもうよ!!

 

 

って事が言いたいだけ。

折角のクリスマス!

楽しんだらいいでしょ!!!

 

 

おしまい。

 

あ、彼女・彼氏が居ないヤングマンは、心広くファミリー達の苦肉の策っぷりを微笑ましく見てもらえたら幸いです。

 

 

子供にとって、

誰よりも優しく

全てを許してくれてる温かい存在が、

サンタであって欲しいと願う夜。

おやすみなさい。

 

 

追記)

「うちは貧乏だからサンタさんがこないんだ」と納得していたというコメント読み、

あぁー、たしかに、うん。

そういう子もいるだろなぁー。と、率直に思った。

 

こういう子供が少しでも減って、サンタさんが子供にとって、

最高の存在になればいいのに。

と、心から思いました!!!

 

納得しちゃってた子供がどういった環境下で生活していたのかを、

勝手に想像するだけで、、、痛々しい。

 

でも、私も痛々しい過去と親に育てられたのだから、同情も出来ず・・・

このなんとも言えない気持ちを抱え、長文を無駄に消費している現実・・・

 

本当に、健やかに育つ子が一人でも増える日を願ってやまない。

でも、我が子すら健やかに育ててられてるかも、常に客観視を忘れてはならないと思いました。

 

過去に振り回される日、時ってありますからね。はい。