読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くオカンの思考を解剖したらこうなりました

働くオカン(三姉妹の母)の思考 From 2013.10.21 to 2015.04.07

誰にも褒めても真似しても貰えないクソミソ評価な時短料理術

やっぱもう、今日は仕事すんのやめるわ!←あまりにも疲れてて集中出来ませんでした!!けど、洗濯機待ちだからブログ書きます!!という意味です。詳しくは一個前のブログ参照。


と言うのとで。
眠らせていたネタを書こうと思います。


わたし、よく娘の友人とかママ友とかに手作り料理を提供する痛い母なんですけど。

そもそも田舎の時って、買いに行くにもデリバるにもなーーーんにもない地域だったので、作るしかないわけですね。

田舎の時はミーレ様がいらっしゃったので、わりと和も洋も作りましたし、ベシャメルやトマトやミートのソースくらいなら作れるし、娘と友人との手を借りて作らせたら喜ぶし、ってのでなんだかんだ手作り料理の上手そうな母って立ち位置にいたんですけど。


それが崩壊した作り方をご紹介したいと思います。

まぁー、よく考えてよ!みんな!!
こんなテキトーな人間がさ、まともな手順で料理なんか作ってるわけないじゃん!!!!

食べて「美味しい!どうやって作るの?
」って挨拶みたいやもんじゃん?社交辞令ってもんだろ?!!

それに、絶対に賞賛されない手順で作ってる自覚もあるわけよ!!!

うーん、テキトーに(笑)とかって誤魔化すわけじゃん?!!!誰も本気で聞いてなんかないし、ココは流すとこだろ?!だろ?だろ??だよなぁーーー?!!


なのに、食い下がって聞いてきて頂ける怖いもの知らずなお母様が度々いらっしゃるんですよ!!!


仕方なく、馬鹿正直に私のテキトーで時短で程々に食える料理の作り方を伝授するわけですね!!!さー!どーだっ!!素晴らしい時短料理だろ?!!おほほほほほほー


間違いなく聞いた後の反応は、微妙です!!!むしろ、え?嘘でしょ?嘘と言ってよ・・・的な気まずい空気が流れるわけですよっ!!!!!


だから、流したじゃんかぁーーーー
聞かずに食べて美味しい!っていいじゃんかよーーーー(泣)



と言うことで、ご紹介をさせて頂きます。

忙しくで、マルチタスク全開で、しょっちゅう料理の中断を余儀なくされるお料理担当者の方、どーぞ!!これで作ってみてください!!!めっちゃストレス減りまっせっ!!!

ついでに、この作り方を義妹に伝授したら失敗知らずだから、料理できる自信もついたので、料理なんか嫌いだ!って人にもオススメです!!!


でも、多分、この作り方で作ってるって公言は避けましょう。。。ドン引きされることうけあいっ♡


では参ります。

いち。
フライパンか鍋を用意します。作りたいメニューによって、フライパンか鍋を選定してください。何も考えたいない人は深めのフライパンが万能です!!


に。
鍋に、油ひきます。


さん。
肉をドーン!とぶっこみます!!パックからそのまんま!!何肉でもおかまいなし!!ぶっこみます!!冷凍?解凍?気にしません!!!!ぶっこみます!!


よん。
塩振ります。量?んなもん、勘です!!多めにガンガン振ります!!!お好みで胡椒もどうぞ!白でも黒でも!お好みで!!


ご。
冷蔵庫にある手頃な野菜を取り出します。料理に使いたい野菜を並べます。よく観察します。肉と野菜を交互に見比べます。


ろく。
ここで初めてメニューを決めます!!!


なな。
野菜を切ります。分厚いのから切ります!ザクザクテキトーに切ります!

はち。
よんの鍋に何も考えずに放り込みます!分厚い野菜からぶっこみます!!そして、軽く塩胡椒サラサラ〜!


きゅ。
ななとはちを繰り返します。入れたい野菜が無くなるまで繰り返します。ミルフィーユのように層になるように、ドンドン野菜を乗っけていきます。


じゅ。
鍋に蓋をします。浮いてたらギューーーッ!!と無理やり蓋をします。


じゅういち。
ここで初めて、火をつけます。MAX強火で行きます!!!深く考えずに、強火で行きます!!!!


じゅうに。
肉の焼けるええ匂いやなぁーを通り過ぎて、ちょっ!ヤバくね?!!!まで、待ちます。


じゅうさん。
本当にヤバくなる頃に、蓋を開けて菜箸で拡散します。混ぜ混ぜ。混ぜ混ぜ。また、蓋をする。


じゅうよん。
焦げないような火加減で放ったらかします。だいたい中火なら5〜10。弱火なら10〜15。もちろん単位は、分ね。


じゅうご。
火が通ったら味付けます。おしまい!


赤ちゃん抱っこしてても、ウンチでたー!って言われても、兄弟喧嘩が勃発して止めに入っても、失敗しない料理です。


これを基本に、じゅうさんとじゅうよんの間に、トマト缶ほりこんだり、生クリームほりこんだり、だし汁ほりこんだり、カレー粉ほりこんだり、すれば、それぞれの料理になります。


味噌汁なら、に、さん、よん、飛ばし。じゅ、じゅういち、の間で出汁の粉と水をぶっこみます!!それだけ。とっても簡単!!


私の作る料理は全部これです。

プラス。
ほうれん草とかのお浸しですが、もっと最悪でして。

買った袋に入ったままのほうれん草をそのままレンジでチン!

チン!したら水道水で冷ましつつ、袋から取り出し、洗います。砂や変色してる葉を取り除くと、ギュッ!としぼって!!

調理バサミでザクザク切る。
薬味ばら撒いて、味付けます。おしまい。


ほら!これでなんと!!
一気に3品も作れちゃう!!ご飯があればもう十分だろ!!!!!!わはははははは!!!


って感じで、トマトソースもベシャメル簡易ソースもミートソースも出来上がるのです。

なんちゃって水炊きやキムチ鍋も、すき焼きも、こんな感じでできる。だいたいこれでできる。


できないのは、中華!!
シャキシャキは損なわれます!!!


なので、子供向けのやわやわ料理です。
味付けはいつも通りのをご利用頂けます!!



どだ!!
気持ち悪いだろ!!!


でも、中断しやすいし、楽チンのほっとけばできる料理だし、邪魔が入らなければ30分で手作り料理が完成する!!


どだ!すげーだろ!!

すげーーけど、作ってるとこ見たら食べる気失せるので、作ってるとこは見ないほうがいいです。


自分が食べる分ですが、、、慣れたらこれが普通だから大丈夫!!!!


では、チャレンジャーな方がいらっしゃいましたら、お試しあれ〜〜


でも、絶対に作る過程は見せない方がいいよ。気持ち悪がって味がどんだけ良くても、食べてもらえないから。


そこだけが、難点。
うまいんだけどなぁー、わりと食えるよ。


オススメです!!!(たぶん)