読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くオカンの思考を解剖したらこうなりました

働くオカン(三姉妹の母)の思考 From 2013.10.21 to 2015.04.07

子供にiphone(wifi専用機)を渡した結果が惨敗だったので対策しました!(追記しました)

子供の勉強 育児

前回、私は子供の性の目覚めに気づいてしまった話をしました。

その結果した対策をメモがてら記載しようと思います。

尚、当サイトは子供の年齢非公開制度をとっておりますので、ご容赦ください。

 

 

iphoneの設定変更を実施!

まず初めにしたのは、機能制限です。

詳しくは、下記サイトをご参照ください。

【最新版】子どものiPhoneで設定すべき機能制限とフィルタリング、位置情報のチェック方法などを徹底解説 | アプリオ

機能制限の設定は、「設定」アプリ > 一般 > 機能制限 から実行できる。 

制限したアプリは下記2つだけです。

これでは、不便だろうとYahooのフィルタリング付ブラウザをインストールしました。

無料フィルタリング、有害サイトブロックサービス - Yahoo!あんしんねっと

 

Google先生好きの娘に、Google封印。

YouTube好きの娘に、YouTube封印。

 

結果、大荒れ!!!!!

 

まぁー、あたりまえだよね。

いままで使えていたわけだし、不便になったわけだしね。

子供の成長が思いの他早く、制限掛けるのが遅くなってしまってごめんよ。

 

 

話し合い

夏休みですしね。

娘と葛西臨海公園の人口干潟である西なぎさにて、そよ風に吹かれ・・・はウソです。大荒れの風でしたが、まぁー、シチュエーション的には心身一体!!って事で。

 

娘と母、ふたりっきりで話をしました。

えぇーえぇー、少ない有休はとっくに年間予定行事でマイナスだからね。

もぉーーどぉーーーにでもなれぇーーーー!!!!的な感じで休み取りましたよ。

いいんです、もう私の仕事は・・・

 

今期の成績はバッドエンドです!!

白紙の未来を、黒く塗りつぶされちゃったぁーーー!!!!

(ぃぇ、子供のせいではないですけどね。私の不出来のせいですけどね。プライベートのいざこざを、ビジネスに持ち込んだ精神の弱い私の結果ですけどね。でも、でも、でもぉーーーの言い訳は過去記事参照って事で。いろいろあった今期・・・遠い目)

昨日からがんばってます。後半戦はなんとしても勝たねば!!!

デカイ面さげれんっちゅう話ですよ!!(←じゃぁー今何してんじゃ!!)(←ひ・・・昼休みを・・・ぉぃ)

 

 

で、話をしたわけですよ。

自宅でしては、きっと話にならないくらい大荒れになるだろうと、外で気分を変えるべく海辺をチョイスして話し合いました。

 

その場で、なんとか納得までもっていきましたが・・・・・・

 

後日、再び大荒れ!!!!!!

 

Yahoo!あんしんねっとブラウザで「ドラゴンボール」を検索してしまったら・・・

なんと!!検索結果にYouTube登場です。

 

しかし、タップしても「このページはみれません。セキュリティコードをいれろ」と表示されるわけですね。

 

観れそうで観れない、チラリズムです。

これは、納得はしていても手が届きそうで届かないもどかしさがあります。

 

 

娘には

「親がいて親の目の前で見るのであればセキュリティコードを入れます。一人では見ないでください。」と伝えています。

 

しかし、恐らくですが。

ドラゴンボール」の関連動画で、エロ表示だったんじゃないかと思うわけです。

 

そこで、性に目覚めたというか興味がほとばしったんじゃないかと思っています。

 

だって、初期のドラゴンボールには「かめせんにん」というのエロ仙人が当時のノンフィルターで登場しますし、ブルマは初登場まもなくでノーパン晒すわけですからね。

 

関連動画でエロ系が表示でもされていたのでしょう。きっと。それをみちゃったら、、あら?!と、興味が出てきて見出したんだと思います。

 

よって。

娘は、ドラゴンボールを一人で見たいと暴れだすわけです。

親の目の前では、気が散るとかなんとか、たくさんの理由はなれべたおしますけどもね。結局は、エロが観たくなっているんじゃないかと思うんです。

 

 

その晩、再び。

パパとママと娘で家族会議です。

 

ママ「ごめんね、ママとパパが便利にしすぎてたの。親の責任よ。」と謝りつつ制限は掛けたままで行く事を静かに伝えます。話し合います。

 

が!!!

パパ「セキュリティ突破してみろよ!!(煽る)オレを超えてみろ!!」とハッキングを推奨したもんだからもぉ・・・・・・・・・・お察し・・・

 

我が家のオッサンはアホか???

アホなのか???

んな事言ったらハッキングできると思うやろがぁーーーー!!!!

 

もちろん、世の天才児の中にはハッキングに成功できる子もいるのかもしれません。

しかし、我が娘は凡人です。はっきり言ってセンスゼロです!!

 

 

それがですよ。

私たち夫婦にかなうわけないんですよ。こっちはプロです。(プロには多少の御幣含みます)

 

 

そこから我が家のオッサン説教し、言い聞かせ納得させ。

再び話し合いのテーブル代わりのベッドに座り、荒れ狂う娘を落ち着かせ、ギャーギャーうるさい妹をなだめつつ、なんとか話し合いまして納得させる事に成功しました。

 

 

ほんとうもう、全文公開したいくらいアホ過ぎる会話の数々!!!

人間の欲望の底深さを再確認しました。

 

 

 

エロは人間変えます!!!!!

 

 

 

これを教訓に、今後の育児も最善を尽くす所存です。

子供も人間なんだよ。

性欲はあるよねー

 

ほんと、もうね。

性教育っていくらオープンな私でも実の子供相手となると、すっげーもにょる!!!!

 

こんな難しい学問・・・・・ アウトソーシングしたいよ・・・・・・・・・

(↑これが一番の親の役割だろww ぉぃ!)

 

 

では。

仕事に戻ります。お疲れ様でした。

 

   :   :   :   :

 

(追記)

思いの外、たくさんの方に読んで頂いた事に驚いています。

しかし読んで頂きまして、有難うございます。

 

またブコメも頂戴しまして、とても参考になりました。

合わせて、お礼申し上げます。有難うございます。

 

この記事単体でご覧になる方もいると思うので、

本文のいい加減さだけでなく、ちょっと私の教育指針といいますか、

考えみたいなものも、追記したおいた方がいいかなと思いましたので、書かせて頂こうと思います。

こちらで、皆様へのお返事に変えさせて頂ければと勝手ながらに思っております。

 

我が娘の年齢が非公開の為、なんともツッコミどころの多い記事になった事を

初めにお詫びをさせて頂いたほうがいいのかな?とも、思ったのですが・・・

お詫びもなんか変なので、シレっと追記させて頂きます。

 

個人的には、エロ動画は私も旦那も好きなので、特に問題視はしていません。

ただ、エロ動画を見るにはまだ早いということだけだす。

 

また、夫婦でインターネットがどういうものであるかを良く知っているが故に、

ネットがなんなのか?よくわかってない娘が自由にネットをうろつく事を危惧して、

今回の決断に至りました。

 

娘には、私達親がエロ動画を見ていたことを知っているという事は告知していません。

アカウントが私であったことも理解していませんし、履歴が表示される事にも気づいていません。

 

その程度のネットリテラシーでネットでエロをみる事が問題であると思いました。

ですから、ネットというものを自由に往来するには、知識が欠落している事。

ネットは便利さと同時に使い方を間違えると事件に巻き込まれる事。

を、強調して説得をしました。

 

ですのでまずは、第一段階としてネットに制限をかける選択をしました。

 

次のステップとしては、ネットがどういう仕組みであるか?

そして、動画サイトはなぜ無料で提供されているのか?どういう仕組みなのか?誰が動画を提供しているのか?を教えようと思っています。

 

もちろん、エロ動画に関連した出会い系サイトであったりSNSというものも、

正しく教える必要があると思っています。

この辺りの知識は最低限の教育として、娘のネットリテラシーを養いたいと思っています。

 

次に、エロについてですが。

こちらについては、娘には絵本で何度か読み聞かせをしてきています。

絵本は、ぼくどこからきたの?という絵本で、年中さんの頃から我が家にあり、いつでも読めるようになっています。

 

また、小学校に入学してからは、いのちはどこからきたの?―9歳までに伝える「誕生」のしくみを一緒に読み生命誕生の事も話をしてきています。

 

私の過去記事ですが、こんな事もありました。

性教育って、難しいよね!って話。 - 働くオカンの思考を解剖したらこうなりました

 

それでも、年齢が上がるにつれ、性について娘と話しをする機会は確実になくなってきているのも現状です。ここ最近は、一緒にこういう話をする機会もありませんでした。

 

年頃になった頃、生理については教えました。突然の出血に驚く前にと。

子宮は赤ちゃんのベッドだよ。そのベッドは血液で出来ていて、1ヶ月に1度、シーツを取り替えるように血液を新しくするんだよ。と、教えました。

 

そろそろ娘には、性病や避妊についてを教えなくてはならない年齢になっています。

 

しかし、前述の通り話す機会がめっきりなくなっている中、どういうキッカケで話を切り出せばいいか思い悩んでもいました。せっかくなのでこの機会に話ができればと思っています。

 

最後になりました、娘が興味本位にエロ動画を見て、エロ動画の話をお友達にする事も、危惧した一因でもあります。

 

我が家では、わりと早めに性については話をしてきていますが、どこのご家庭でもこうだとは限りません。

 

簡単にYouTubeでみれるエロ動画の話を娘がし、そのお友達が見たとしたら・・・

そのお友達はどうなるのか?別に非行に走るとは思いませんが、正しくないSEXについて先に知る事は、あまり良い事だとは思えません。そのお友達が、ネットを正しく理解しているかどうかも怪しいところです。

 

娘のお友達にはエロに興味のあるだろうと思われる子が一人います。

特に一番仲が良い、特定の顔の浮かぶそのお友達のご家庭の方針を伺う限り、まずそのような話はまだしてないと思われます。ですので尚更、そのお友達の事が心配になります。

 

YouTubeのエロ動画は、たかだか知れています。

みてもそう多くのSEXにつてはわからないでしょう。ただ、なんとなくエッチだなと感じる程度だとは思います。

 

そこから派生しエロ系の単語で検索しだし、18禁サイトにアクセスしたら?ネットにはAVよりもグロイ投稿系のものもあります。それをみて、年頃の娘はどう思うでしょうか?

昔と違い紙媒体ではないので、無限にアクセスできます。

 

と、飛躍しすぎかもしれませんが、考えがそこまで及び、今回のネット制限に至りました。今の娘には、まだ早いと判断をしました。

 

世間一般的にも、娘の年齢では性に興味がでてくる時期でもあります。

そろそろではあります。親として、心の準備は必要だとは思っています。

 

こっそりと、娘一人が楽しむ分には良いと思います。

しかし、楽しむ前にはリテラシーも必要だと思っています。

 

まだ、親と会話をしてくれている今の時期に、リテラシーを養っていければと思っています。

 

ある程度のリテラシーが育てば、制限は徐々に解除をしていくつもりです。

娘の様子と成長を確認しながら、緩めていく計画です。

 

大変お騒がせしました。

読んで頂きまして、有難うございます!!

 

 

さ!!これで、おしまい!!

っとシレっと締めて終わりにします!!!

 

基本的に、わたしのブログは真面目系ではないので、常にテンションはMAXでノリでエントリー書いているので、これからも宜しくお願いします!!!!

 

さすがに、そろそろ寝ます!!

おやすみなさい!!

 

(追記その2)

今更感たっぷりですが・・・読者の皆様は、

我が娘の想定年齢何歳だと思っているんですか?

と、ブコメをみてて思うのですが・・・、宜しければ教えてください!!!

 

私はひどいことをしているのか・・・?

と、思う反面、いや、だって我が娘の御歳・・・え?みたいな・・・(ぼやき)