読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くオカンの思考を解剖したらこうなりました

働くオカン(三姉妹の母)の思考 From 2013.10.21 to 2015.04.07

既読スルーをやめてコミュニケーションとりませんか?

思考 育児
2号の得意技に、既読スルーがある。
自分が今している事に夢中になり、聞こえてないワケではナイ!!聞こえているのに、メンドクサイから聞こえないフリをしているだけだと思われる。


いつもいつも、2号は既読スルーを繰り返す。

初めは、集中力のある子だなぁー♡立派!立派!
と、かなりポジティブに捉えていた。


つまり。
既読スルーされてるとは思っておらず、未読スルーだと思い込んでいたわけである。

未読スルーに怒っても仕方ない。
iPhone操作中にプレビュー通知の冒頭数文字表示があるも、読みもせずサッと流しそのままアプリのバッジにも気付かない事もあるし、気付いていてもソコに気が回らず放置してしまう事もある。

メッセージを発した側としては、早く気付いて反応が欲しい所だけど、相手には相手の事情もあるだろうしね。

と、2号の未読スルーをむしろ擁護していた程にポジティブに捉えていた。



いや、違う!!
コレは既読スルーに違いない!!!



と、思ったのは2号の表情の変化に気付いた事があったのだ。
ピクンとほんの僅かだが意識がこっちに向いてる表情が見て取れた時があった。

そして、ことさら目の前の事に集中しようと石になり、なんなら不自然な程に同じ動きを繰り返すのだ。

その時、私が発した言葉はこれだ。
「そろそろお風呂にはいりなさーい。もうすぐ9時になるわよ〜!寝る時間が来ちゃうよーーー」である。

そして、2号が夢中になってるフリを続けるのはレゴ。大好きなアユちゃん(ママの腐れ縁悪友)からもらったレゴで、橋を作っている途中でした。

レゴ ジュニア・プリンセスキャッスルセット 10668

レゴ ジュニア・プリンセスキャッスルセット 10668



いままでだったら、レゴに夢中で聞こえてないのね〜、未読スルーだからね。と肩をトントンとしてもう一度言い既読にするのですが。

見逃しまへんでぇ〜〜〜っ!!
いまのその反応!!!
見逃しまへんでぇ〜〜〜〜〜っっっ!!!!


と言うことがありまして、パパ!!聞いてよ!!既読スルーされたんやでっ!!!


と報告すればですね。
「おまえ、今頃気づいたんかいな?アホちゃうか?!んな事今更やで。アイツ、いつも既読スルーやんけ」と言ってのけるのです。



恋は盲目♡



プレビュー通知された時に初めの数文字だけ読んで大体の内容を把握した上で、あえて未読スルーを装い無視を決め込んでいたのです。



なんて悪質なのっ!!
ワタシの一方通行なこの恋心、どぉーーしてくれるのぉーーーっ!!!



と、脳内ではのたうち回る羽目になりましたが。

ま、のたうち回ったって事態は改善しないので、さてどーしたもんかと思いつつ妄想趣味レーション(シミュレーション)へと羽ばたいてみました。



あ、こいつ。もしや?コミニュケーションして解決する方法を知らんのではないか???と、ある仮説に出会う。



オカン:風呂入れ!
2号:・・・・・。

オカン:風呂入れ!
2号:・・・・。

オカン:風呂入れっつってんだよーーーっ!!!(耳を引っ張って風呂場へ連れてく、強制連行!!気分はサザエ、2号はカツオを、想定)


という未読スルーの末、泣きわめく以外のコミニュケーションを知らぬのではないか?と思い至った。


これは、1号と私のこじらせ具合を露呈する結果でもあるが、何をどんな言葉を発しても最終的には母の命令から逃れられず強制連行という結末しか2号の脳裏には浮かんでないのではないか?


おおおおおおおっ!!!
なんたる不幸!!!嘆かわしい!!!


それに比べ3号はというと、私と2号のコミニュケーション(私と1号のようにまだこじらせてないからチャンとコミニュケーションとって会話が成立してる姿)をよくみているせいか、とてつもなく大人じみたコミニュケーションを展開できる強者である。



2号は未読スルーではなく、既読スルーだった。

これは、つまりコミニュケーション拒否の姿勢である。

分類したら無視と言うことになる。(分類しなくても無視なんだけどさ)


これじゃいかん!!!


と言うことで、妄想趣味レーションの結果、私が取った行動とはっ!!!!!(やや大袈裟、いやカナリ大袈裟)



トントンと肩を叩きまして。
私は2号に話し始めました。(とてつもなく鬱陶しい余計なお世話なドヤ顔をしてとても物分りのイイ素敵なエプロン着けてとてつもなく優しい笑顔の素敵なママに成り切ってる私を想像してもらいたい)



あのね、お風呂に入りたくなくて、今やってるレゴをもっとやってたいな。って、思ってるんでしょ?ママのお風呂に入りなさいって声は聞こえてるんでしょ?そう言う時はね、そのままの気持ちをママに教えて欲しいの♡「ママー今はレゴしてて忙しいから終わったらお風呂に入るわ。だから少し待ってて欲しいの。約束するわ。」ってね♡そう言えば良いと思わない?ふふ、名案でしょ?(いえ全く)そしたらママ五月蝿く何度も何度も同じ事言われずに黙らす事ができると思わない?〜〜ペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラペラ〜〜♪♪♪



と言う事で、立派な母親としての使命を全うしてみたことがあったのです。


既読スルーをやめて、コミニュケーションをする大切さを正しく教育できたと思うのっ!!ワタシ、素敵過ぎるオカンだわっ!!!と自分に酔いしれた事も書き添えておかねばなるまい。



こうやって、私は2号にコミニュケーションの大切さを適切に教える事ができました。その日以来、既読スルーをされる事を毎日、毎日、もちろん今日も繰り返すのでした。



ほんと、コミニュケーションって大事よね♡(まずはオマエがコミニュケーションが何たるかを理解しやがれっ!!)


うん、素敵な夜♡
おやすみなさい。