読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くオカンの思考を解剖したらこうなりました

働くオカン(三姉妹の母)の思考 From 2013.10.21 to 2015.04.07

ブログが書きづらいワケだわな。うん。理解した。

始めてはてなを使い始めて、何ヶ月たったのか?わすれましたが、3ヶ月くらいでしょうか?

 
ちきりんさんのブログで、初めてはてなを知ったくらい、はてな音痴な私。
 
今から14年程前に自作ホームページを書いた時は、自己紹介と日記と自作絵と自分のパーツ写真とかだった気がする。comドメインもとってみたし、HTMLでホームページ作れれば取り敢えず転職できるかも?という気持ちだった。
まだ若かったし、ISDN回線だったし、ホームページって何?だった頃。たしか1年くらいで閉じた。ドメイン更新した記憶ないし自分の本名でドメインとったから恥ずかしいから使えないしね。。。
 
 
その後、転職は出来たけど、WEB系じゃなかったのもあり、インターネットは調べるツールとYahooニュースでしか使ってなかった。
 
 
そんなある日、なんとなくブログってのが気になって、確か8年程前に、MSNブログを始めた。
 
この時は、もう血の気の多い伸び盛りの頃なので、仕事関係で言いたいこと満載なわけで、ブログ書くネタには困らなかったし、自我の発散に最適だった。
 
それが、知人にどうしてもmixi一緒に!と、誘われたので、mixiに引っ越した?というか、移った。
 
そこからは、内輪ネタばかりだったので、これまたネタには困らなかった。この頃には、既に子供もいたので尚更だった。育児に関する発言は、相応にしてアドバイスが欲しいんじゃなく「わかる〜〜っ!!!私もよっ!!」このコメントが欲しくて、ただただ書いた。
 
 
時が流れmixiでツイート機能が実装された頃、TwitterアカウントとFacebookアカウントをとった。しばらくはmixiを使ってたが、悪改変で有名な足跡が無くなった時期に、友達とこぞってFacebookに流れた。
 
 
私、これだけ書きまくってるのに、読むということは、昔となんら変わってなかった事に気付いた。
 
Google検索とYahooニュースと日経オンラインビジネスとITproを定期購読してるぐらいで、いわゆるブログは定期購読してなかった。
 
 
なので、ブロガーさんなる人には興味がなかったし、知るような環境にいなかったのだ。
 
 
もちろん、アメブロがビジネスに使われてる事も知っていたし、カリスマ系XXXみたいな人が認知されだしてることも知っていた。
そーいえば、古いとこで言うと、Yahooブログでキャラ弁が大流行したことも知ってはいたが、特にチェックはしてなかった。
 
2chニコニコ動画も、知ってはいても、あまり読む方でも見る方でもなかった。YouTubeも。
 
 
そんな私が、ブロガーとの始めての出会いは、ちきりんさんでした。
それも、旦那に薦められて読んだ「自分の頭で考えよう」でした。ブログではなく、本からの出会い。。。
 
 
オマエ・・
マジでIT業界で食ってる人間か???
 
と、自分でも思うが、本の虫な所があり、10年以上も前からAmazonLOVEだったので、タダで面白いモノが読める事にあまり興味がなかった。
 
それに、日々RSS配信されると読める日はいいけど、読めない日ですら配信されてくるので、気になって気になって気になって気になって、、、仕事にならん!!ので、読んじゃったりするからRSSは辞めた。ブラウザでもOutlookでも。なので、はてなRSSは知ってはいても使うに至らなかった。気になってチェックしちゃうから。
 
 
そんな経緯の中、ちきりんさんに出会いTwitterもフォローしてみたし、ブログも定期的に読むようにはなったものの。。。
 
 
そこで完結してしまい、他ブログを見てみようとは思わなかった。
 
 
 
しかし。
不都合な事が始まってきたのだ。
 
実名のFacebookゆえに。
Facebookアクティブユーザーが増え始めた昨今、顧客からの友達申請が後を絶たないのだ。
 
めんどくさい。
非常〜〜〜に、めんどくさい。
 
それまでは、ママ友か同級生が主だったので、発言は至ってイイカゲンで、イイカゲンでも私をよく知る人が読んでるので、理解があった。
 
 
顧客にイイカゲンがバレるのは、非常に困る。リアルでバレるならいつものことである。しかし、調べられて知られるのは機会損失になる。。。
 
次第にFacebookは、いいね!しかしなくなった。
 
 
今までずっとイイカゲンな発言をする場を、バーチャルに助けられてたが為に鬱憤解消してた節がある。
 
コッソリとTwitterで誰にも知られないアカウントを作ることも考えたが、なんせ私は話が長い。150では足りなかった。
 
 
よし!
と、アメブロへ行くも、スマホからだと150程度しか書けず、Twitterとかわらなかった。
 
仕方なく、仕方なく、仕方なく、だ。
玄人が多いイメージのはてなに辿り着いた。
 
はてぶ、なに?
ダイアリーとブログって何が違うの?
とりあえず、ブログ作ったけど、トラックバックないよ?なぜ?
コメントないよ、どうするの?
星はどういうこと?あ、いいね!みたいなもんかも?
 
 
などなど、不明過ぎて、戸惑った。
しかたなく、ホットエントリーを読むようにした。
 
ビックリした。
はてなブログとダイアリーで、ホットエントリー入りしてるものが、なかなか面白い。
 
 
だんだん、はまっていった。
が、しばらくたって釣りは釣りじゃなく、釣ってる記事だというものがあると知った。
 
 
 
なんだ、かんだ、読みまくった。
 
結果。
 
 
 
タイトルに戻る。
 
なーーんだ、私の数少ない意味ある発言って、だいたいみんな発言してて、既にいっぱいあるじゃん。
 
 
と、思い出すとだんだんない時間裂いて書くのがめんどくさくなった。
 
 
そのうえ、まだ。
私のブログ上のキャラクターが確立してない。
 
 
イイカゲンな発言しまくって、釣りって言われるのも、不本意だし、不毛だなぁぁぁ。
 
とか。
 
真面目に書いたしても、もっと上手にわかりやすくブログやってる人もいるしなぁー
 
とか。
 
 
いろいろ思うと、書くのがホント億劫。
 
 
言いっ放しできるのが、ブログのいいところなのに。
 
責任とか着いてくるのは、かなりめんどくさい。。。
 
 
 
 
めんどくさーーーい!!!
 
と、叫びたかっただけの夜。
ぶっちゎけ、暇つぶしで書き始めたら、止まらなくなりました。
 
 
気が付いたら、、、こんな時間に!!!
 
おやすみなさい。